GetMoney!・W-Point攻略 WebMoneを稼ぐ交換サイト紹介



Webmoneyにも交換出来るGetmoney
毎回獲得ポイントが2倍になる抽選のW-Point2サイトで月1万円稼ぐ攻略サイト
オンラインゲームに便利なWebmoneyに交換出来るサイトを特集しています。


姉妹サイトのげん玉 攻略で月1万円稼ぐではげん玉1サイトで月1万円を稼ぐ
情報をまとめています。お時間の許す方は是非ご覧ください<(_ _*)>

基本情報 W-Point GetMoney
換金額 1000円 500円
ポイント獲得方法 メール 10P 10P
サイト内イベント 不定期10PGET 毎日1000円抽選
ポイント獲得方法 案件申し込み時ボーナス 2週間確実に10〜20Pもらえるゲーム参加 15日間当れば10Pから倍々に増えていくゲーム参加
登録方法 メールアドレスのみ メールアドレスのみ
紹介ボーナス 50% 50%
特徴 ポイント獲得毎に50%で2倍!! W-Pointに比べ高めにポイント設定

上記の表で比べて見ると、W-PointGetMoneyが非常に良く似たお小遣いサイトだと気付くと思います。中でも紹介ボーナスが50%は業界最高水準です。

また両サイトとも複数の振込み口座に対応しており、手数料は全て無料ですので
無駄なくポイントを貯めることが可能です。

W-Pointでは毎月、約1000人の方が、総額1,000,000円を換金しており
GetMoneyでは今までに140,512人が、総額193,873,500円換金実績があります。


この2つのサイトはつい紹介制度に目を魅かれがちですが、
本当の特徴は、ある特定の案件に申し込むことにより、2週間ほどポイントが獲得出来るゲームに参加出来る点ではないかと思います。

もちろん普通に応募してもたくさんのポイントを集めることが出来るサイトですが、
他の有名な小遣いサイトとげん玉やまんぷく島と平行してより稼ぐことが可能です。

以下のサイトマップに詳細を記載していますが、せっかちな方はこちらの
GetMoneyとW-Pointで効率よく稼ぐには?をお読みください。


GetMoneyとW-Pointで効率よく稼ぐには?

GetMoneyとW-Point共になかなか優良な小遣いサイトですが、

他にもたくさん優れたサイトがあります。


例えば、げん玉、まんぷく島、ネットマイル、ライフマイル…

とたくさんの小遣いサイトは存在しますね。

また複数のサイトに登録しているとどうしても懸賞や無料登録などの案件がかぶってしまうことが多々ありますね。


そこでこの記事ではいかに他小遣いサイトと合わせてGetMoneyとW-Pointで稼ぐかについて話していきます。


続きを読む
タグ:GetMoney W-Point

GetMoney☆印の案件

GetMoneyには商品購入や、資料請求、会員登録などのカテゴリーの他、

☆マークによって3つの案件に分類することができます。

続きを読む
タグ:GetMoney

GetMoney・W-Pointの紹介方法(我慢編)

我慢編って何だexclamation&question

と突っ込まれそうな題名ですが、ボキャブラリーの乏しい私には他に言葉がおもい付きませんでしたたらーっ(汗)

今回は題名からは内容を推測し難いかもしれませんが、GetMoney・W-Pointをブログで紹介することについてです。

続きを読む
タグ:W-Point

GetMoney・W-Point日記 登録者数は

GetMoneyとW-Pointのサイト数から見えてくるもの

でも記載しましたが、やはり同じようにサイトで紹介していても登録者数に大きなちがいがありました。

続きを読む
タグ:W-Point GetMoney

GetMoneyとW-Pointのサイト数から見えてくるもの

非常に良く似た2つのサイトGetMoneyとW-Point

えっexclamation どこが似ているのと言う方は基本情報の方を見てくださいね。

今回の記事は2つのサイト数から見えてくるものです。



続きを読む
タグ:GetMoney W-Point

GetMoney・W-Point正直どちらが良い?

今回は、W-Point・GetMoneyのどちらが正直稼ぎ安いかを比べていきます。

まず紹介率はともに50%で互角です。
換金額も同じく1000円からです。

ではどこの差がでるかですが、やはりここはポイントの獲得のしやすさでしょう。

GetMoneyは正直非常に優れたサービスですが、何かの案件に申し込んだり登録したりとアクションを起こさなければあまりポイントを獲得できません。しかし、W-Pointは現在メールでもほぼ毎日ポイントが獲得できます。更に、サイト内の由美のおすすめ pick up!が頻繁に更新されており、メールと案件登録以外にもサイト内でポイントが獲得出来るためここはW-Pointに分があるでしょう。

またW-Point・GetMoneyともにポイントが獲得出来る毎日のゲームがあります。ここにも実は差があります。Get Money黄色の付きの案件に申し込まなければ、ゲームに参加できませんが、W-Pointはどの案件でも可能です。そのため、この点は非常にW-Pointが優れているといえるでしょう。

ポイントの獲得方法ゲームについては、別記事の
W-Point毎日ランダムポイント詳細
W-Pointポイント2倍抽選 仮ポイント詳細
に詳しく紹介しております。


では圧倒的にGetMoneyの方が優れているのかと言うことになりますが、こちらには毎日1000円が10名様に当るチャンスがあります。1度でも当ったことがある方はGetMoneyの方が優れていると感じるかもしれません。しかし、登録者数が数十万人ということを考えれば、かなり低い数字と考えられます。

以上のような理由から、2006年7月現在の状況ではW-Pointのほうが7:3ぐらいで優れていると思います。どちらもまだ活用したことがない方はW-Pointの方から登録することをおすすめします。

以上W-Point攻略人の比較結果でした。


GetMoneyとW-Point(Wポイント)で稼ぐTOPへ戻る

GetMoney・W-Pointの基本システム比較

W-PointGet Money非常に良く似たサービスですが、今回は両お小遣いサイトを比較して見ました。簡単にサイト上段でも記載していますが、今回はもう少し突っ込んで調べてみます。

まず運営会社ですが、
W-Pointは有限会社 エルシーナ 代表者 元倉 保
Get Moneyは株式会社 アドクロス 斉藤亜紀
と共に違います。

しかしサイトのデザイン、システムを見る限りおそらく関連会社ではないかと推測できます。

紹介報酬は両サイトとも業界最高の50%ボーナス。
換金額もともに1000円、またともに振込み手数料が無料です。
違いがあるのはGet Moneyはwebmoneyに変換が可能ですが、W-Pointは現金のみの交換ですが現金でwebmoneyは現金で普通にコンビにでも買えるので、特に問題ないでしょう。

次にポイントの貯めやすさについてですが、これはW-Pointに分があるように思います。
基本的にはGet Moneyの方が案件申し込み時の獲得ポイント額が高めに設定されていますが、W-Pointは獲得ポイント毎に50%でポイントを2倍に出来るチャンスがあります。

また両サイトとも案件申し込み時に特典として2週間の間、(Get Moneyは正確には15日間)ポイントを獲得出来るゲームに参加できます。
このゲームがW-Pointの方が格段にすぐれているため、トータルでは現在W-Pointの方が稼ぎやすいと言えます。

(ゲームについての詳しい内容などは別の記事で詳しく解説いたします。)

また会員数の多さだけを考えてみても、知名度の高いGet Moneyに比べ、W-Pointの方が格段に紹介しやすいのも利点でしょう。

今回は現在確認できているところまで紹介してみました。
結論を言えば、2個とも活用するのが一番いいのですが、特徴を知っている方が、後々特をすることになります。

GetMoneyとW-Point(Wポイント)で稼ぐTOPへ戻る
タグ:GetMoney W-Point
GetMoney!・W-Point攻略中 WebMoneを稼ぐ方法電子マネー特集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。