GetMoney!・W-Point攻略 WebMoneを稼ぐ交換サイト紹介



Webmoneyにも交換出来るGetmoney
毎回獲得ポイントが2倍になる抽選のW-Point2サイトで月1万円稼ぐ攻略サイト
オンラインゲームに便利なWebmoneyに交換出来るサイトを特集しています。


姉妹サイトのげん玉 攻略で月1万円稼ぐではげん玉1サイトで月1万円を稼ぐ
情報をまとめています。お時間の許す方は是非ご覧ください<(_ _*)>

基本情報 W-Point GetMoney
換金額 1000円 500円
ポイント獲得方法 メール 10P 10P
サイト内イベント 不定期10PGET 毎日1000円抽選
ポイント獲得方法 案件申し込み時ボーナス 2週間確実に10〜20Pもらえるゲーム参加 15日間当れば10Pから倍々に増えていくゲーム参加
登録方法 メールアドレスのみ メールアドレスのみ
紹介ボーナス 50% 50%
特徴 ポイント獲得毎に50%で2倍!! W-Pointに比べ高めにポイント設定

上記の表で比べて見ると、W-PointGetMoneyが非常に良く似たお小遣いサイトだと気付くと思います。中でも紹介ボーナスが50%は業界最高水準です。

また両サイトとも複数の振込み口座に対応しており、手数料は全て無料ですので
無駄なくポイントを貯めることが可能です。

W-Pointでは毎月、約1000人の方が、総額1,000,000円を換金しており
GetMoneyでは今までに140,512人が、総額193,873,500円換金実績があります。


この2つのサイトはつい紹介制度に目を魅かれがちですが、
本当の特徴は、ある特定の案件に申し込むことにより、2週間ほどポイントが獲得出来るゲームに参加出来る点ではないかと思います。

もちろん普通に応募してもたくさんのポイントを集めることが出来るサイトですが、
他の有名な小遣いサイトとげん玉やまんぷく島と平行してより稼ぐことが可能です。

以下のサイトマップに詳細を記載していますが、せっかちな方はこちらの
GetMoneyとW-Pointで効率よく稼ぐには?をお読みください。


番号ポータビリティ開始

つい先日にはじまった番号ポータビリティ。

どこのキャリアに集まるのか気になったので、ちょこっと調べてみました。


キャリア変更希望者(5%)の変更先希望トップは「ソフトバンク」44%と変化
キャリアの変更を希望する人(5%)に、どのキャリアに変更したいか尋ねると、「ソフトバンク」が44%と、最も高い結果となりました(前回調査では19%。25ポイント上昇)。前回調査でキャリア変更先希望のトップだった「au(KDDI)」が52%から31%に減少、「NTTドコモ」は19%から9%に減少しました。

CNET Japan

通話定額制を打ち出した、ソフトバンクのヤフー携帯が予想通り数字を集めました。

定額、私もはじめて聞いた時にはすごいインパクトがありましたが、少し考えるとそれほどのサービスでもないかもしれません。

まず恋人同士が最も使う21時〜25時の間は通話上限があるという点。
そしてもともとラブ定額という制度をヴォーダフォン時代からもっている点。そして定額の範囲は同キャリア間のみ。この3点を踏まえた上で考えると、それほど優れていないということがわかります。


また最近では携帯インターネットの普及により、パケット定額サービスに加入している方も多いでしょう。そう考えるといくら使い放題だからといっても基本料金が1万円近くになります。冷静に考えれば、それほど激安になるというわけではなさそうですね。

今後ソフトバンクは、PCのインフラと同時加入をすると更に安くなるプランなども発表しそうですが、インパクトだけが先行して中身のないサービスが広がっていきそうです。


余談ですが、今回のポータビリティ制度にはウィルコムは対象外です。
個人的には、もし変更できるならウィルコムに変更したかったと思っていました。


ただこの制度、彼氏彼女に合わせて携帯を変更していた方には良い制度かもしれませんね(笑)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26338928

この記事へのトラックバック
GetMoney!・W-Point攻略中 WebMoneを稼ぐ方法電子マネー特集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。